Month: 2月 2017

餃子って、バリエーション豊かで奥が深い食べ物だと思います。

餃子を愛してやみません。
水餃子でなく、焼き餃子です。
焼き餃子の素晴らしいところは、中の具はジューシー、皮はモチっと、焼き目はこんがりと。
この3つの風味が合わさって、美味しさを作り出すところです。
しかも、これといった正解がない味です。
店によって、味が全く異なりますが、その異なった味でも美味しさがあります。
大きい餃子、小さい餃子、それぞれに美味しさがあります。
具も、肉多めのかたいめの具だったり、野菜多めのやわらかめの具だったり、
キャベツ入りだったり、はくさい入りだったりしますが、それぞれに美味しい。
味に正解がありません。
正解がないだけに、いろんな味があって、皆美味しいです。
タレだって、普通に酢醤油もあれば、味噌ダレもあれば、ゆずこしょうだってあります。
ラー油を入れたり、入れなかったりを自分で選べるのも素晴らしいと思います。
そして、これは私が餃子を偏愛し過ぎるからかもしれませんが、
有名店でも、冷凍の餃子でも、スーパーの総菜売り場の餃子でも、それなりに美味しいです。
栄養的にも、肉、野菜、小麦粉、とバランスもいいのでは、と思います。
餃子への愛はつきません。http://www.brownwoodtx.co/kouka-taiken.html

幼児の学校行事、夏場催しに参加してきました!

お天候に恵まれ、塾でも有名な夏場催しにいよいよ参加してきました。
前もって、開会ランキングからスタートし、地域の子供たちの舞踏ショウやブラスバンドの歌唱を見ました。
子供たちの一所懸命さと進歩の威力を感じて、最初から感動してしまいました。
また、子供たちセルフも屋台を手伝ったり、協力して盛り上げて要る出で立ちにも、大到達なお催しだと思いました。
取締役の人達も、午前予め装着をしていてくれたみたいでした。私もお子さんが小学生にいるうちに、招待する側にまわり、メイドしようと思いました。
射的や、デパートボールすくい、やき近隣、ポテト、ヨーヨー、間食すくい、くじ引きなどがありましたが、全額50円という総額でした。なんて、ふさわしい総額。
さほど、焼きそばが少ないとかいうわけでもありません。お子さんもお元金の範囲で、色々考えてやりたいものをやっていました。
小学生の校長ドクターや、ドクター方も参加していて、盛り上がっていました。正に、ありがたみを感じた毎日でした。ミュゼ 背中 脱毛