Month: 4月 2018

早く管理職と言う立場に立って仕事をしてみたいな。

会社の規模も大きくなってきたので、事務所をもう一軒構える事になりました。
場所は私が働いている地域よりも30分車を走らせた所になります。
もう少し近い方がいいかなと思いますが、その地域にライバルが少ない事や事務所の家賃が安い事で決定しそうです。
まず始めに私に確認してきてと連絡がありました。
見に行ってみると小さなプレハブ小屋の様な事務所です。
中の様子は全く分かりませんが、周りには小学校や保育所がある住宅街になります。
目の前は小さな川が流れていて車の通りも少ないです。
ただ、下校の時間と被ると子どもが沢山いるので怖いなと想像しました。
その後、上司に報告すると仕切りにどう思った?借りた方がいい?を私に聞くのです。
私は一社員なので当てがわれたらその様に仕事をするけどなと思っていましたが、よくよく考えてみると私が管理者となる事務所だったのです。
メインで働くのは私になるのでやたらと私に確認していた様子です。
新たな地域での仕事にはワクワクします。

現在のサッカー日本代表ハリルジャパンについて(その3)

現在のサッカーの日本代表ハリルジャパンについて書きたいと思います。まず、今のままではワールドカップでベスト16に進出するのは無理だと思います。新しい選手を試す利点は、サプライズ選考となる選手が何人いるかを考えるためだと思います。しかし、サプライズ選考を考える前にチームが出来上がっているようには感じられません。今の日本代表にはエースストライカーが存在しません。点を取る選手はコロコロと変わっています。軸となる選手が不在なため、チーム作りが困窮しているのです。本田圭佑選手が慢性的な病気から回復して代表に復帰したら、まだマシになると思います。しかし、本田圭佑選手はシューターであるものの、司令塔というほどではないと思います。戦略的なパスを出すわけではないので、本田圭佑選手は司令塔ではないと思います。本田圭佑選手が戻ってきて、本田圭佑選手を軸としたサイド攻撃を展開すれば、まだチーム状況は改善されると思います。全身脱毛 期間